[JEES] 特定非営利活動法人 全国初等教育研究会

トップページ > イベント情報 > イベント一覧 > 第5回 夏休みエコポスターコンクール

「第5回 夏休みエコポスターコンクール」
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
応募いただいた全作品大公開!(平成27年度分)

応募された作品を、NPO法人 全国初等教育研究会において審査し、低中高学年部門ごとに優秀賞各1点と教育同人社賞10点を選定いたしました。入選された方には、賞状が送られます。
審査の結果は次のとおりです。


審査員より

・猛暑の対策として積極的に室温低下を考えるようになってきているが、まだ官公庁中心のように思う。各家庭が、さらに緑のカーテンを推進するには分かりやすいポスターであり、かわいいタッチである。
・ 画面に対して絵の配置がよく、すっきりとして分かりやすい。1年生らしくかわいらしくて、余計な絵や言葉がない。
・ポスターとしてのインパクトがあり、低学年の子どもらしいやさしさが溢れている。太陽の赤とアサガオの緑がとても印象的である。また、1年生活科の体験がよく活きている。


審査員より

・一人一人の行動が鍵になる。その行動を積極的にすすめようとする声が聞こえる。絵が少し雑だが、言葉が良い。
・自分で一生懸命考え、自分で描いた感じがよく分かる。小さなことの積み重ねが地球のためになることが表現できていてよい。
・考えているだけでなく実行に移そうとする意欲を感じる。メッセージが強く打ち出され、ポスターとしての質が高い。


審査員より

・「ecoの芽」が良い。つまり、少しでも自分が今できることからやろうという呼びかけに聞こえる。絵もすっきりしている。
・黒のバックに黄色の字や緑の芽がよく映えている。小さな○の中の絵も丁寧に描けている。
・エコの芽が大きく鮮やかに表現され、ポスターとして訴える力がある。エコの観点も明確に示され、内容も分かりやすい。背景としての黒が宇宙空間をイメージし、それとなく地球が表現されているのが良い。